野球コンディショニング・野球肘・野球肩

こんなお悩みありませんか?

  • 試合に最高のコンディションで挑みたい
  • 日々活かせるストレッチが知りたい
  • 痛めてしまったところをしっかり調整したい
  • 捻挫や肉離れをできるだけ早く治したい
  • 自分に適したリハビリがよくわからない
野球肘や野球肩でお悩みのかたは西船はりきゅう接骨院にお任せ下さい

野球専門のコンディショニング治療・投球フォーム改善

なぜ、西船はりきゅう接骨院へ来たほうが早く良くなるの?

フォーム改善

野球は、他のスポーツと比べて特殊なスポーツです。普段、使わないような特殊な筋肉を使うため、レントゲン等の画像診断よりも各種徒手検査で身体の状態を確認しやすく、どこに問題があるかの判断がしやすいのです。

当院では、野球による痛み、投球やバッティングなどの一連の動作の違和感、パフォーマンス向上のためのリハビリを行っています。

肩や肘などの患部だけを見るのではなく、股関節や肩甲帯、胸郭など、全体的なバランスを見ていきます。同時に投球フォームをチェックし、正しい使い方の指導もしていきます。

野球を行う上で必要な筋肉のストレッチやトレーニングを指導しながら、最適な体作りのお手伝いをして、再発予防とパフォーマンスの向上を目指します。

なぜ野球専門なの?

野球は、院長が長年取り組んできた大好きなスポーツです。

ベースボールコンディショニングトレーナーとして、ケガをした多くの選手を見てきたことから、なんとか早く競技復帰してほしい!ケガなくプレーしてもらいたい!という思いから、専門的に勉強し、治療やリハビリをしてきたため、他の治療院よりもより野球に特化したコンディショニング調整ができると考えています。

専門的に勉強していたことからこのコースをはじめました。

野球は他のスポーツと違って動きが左右非対称であったり、また、野球をうまくなろうと思えば野球に特化した筋肉の鍛え方、筋肉に動作を教え込むことが必要です。

普段の動作、スタイルをしっかりチェックしながら、野球専門のストレッチをしていきます。体幹トレーニング、コンディショニングの調整は何でもご相談下さい!

▲幕張総合高校野球部でのトレーナー活動の様子

野球肘・野球肩の原因って?

野球肘

野球肘になるのは、基本、投球のフォームに問題がある場合が多いです。
そして、もう1つ考えられているのが、神経伝達の問題とされています。
神経伝達が悪くなると自分の命令どおりに筋肉が働かなくなり、体も動かないという事になります。そのため結果的にはフォームが崩れ、肘に大きな負担がかかり、野球肘になってしまうのです。
野球肩・野球肘などの障害に悩まれている皆様、お一人おひとりに合った「治療」&「トレーニング指導」で改善させていきます。

野球肩

野球肩になりやすい野球肩は、大きく分けて「ケガ(外傷)」からのものと「使いすぎ(オーバーユース)」によるものからに分けられます。
ケガの場合は、急にボールを投げたら肩に激痛が走った。ボールがなれなくなったというような症状がハッキリしている場合がほとんどです。具体的には、亜脱臼・関節唇損傷・鍵盤損傷などがあります。

使いすぎからによる、野球肩は、毎日毎日多くのボールを投げていると知らないうちに肩が痛くなってきたという具合です。特にピッチャーやキャッチャーといったボールを投げる頻度が多いポジションに多い症状です。

船橋市西船はりきゅう接骨院 お客様の症例

20代男性

症例|船橋市 20代 男性 野球コンディショニング


社会人野球の方で、肩の痛みがありました。ポジションはキャッチャーでしたが、かなり上手な方で自分でコンディショニングでマッサージをしていましたが、痛みがとれなかったそうです。

肩だけでなく、股関節や胸郭のストレッチをしながら可動域を広げる必要がありました。ストレッチ治療をしながら、深層の筋肉をやわらげる治療をおこないました。

2ヶ月で改善しました。

10代男性

症例|船橋市 小6 男性 野球コンディショニング


肘の痛みがあるとのことで当院へ来院されました。

野球をしている人は患部だけでなく全身を見ていきます。

何が原因で痛みがでているのかをしっかりと見ていき、肩・股関節の動きの確認、細かいチェックをしていきながら、物理療法や矯正・調整、野球の場合は患部というよりは全身を調整していくことが多いです。

投球フォームの動作分析をしていきながら、野球に必要な筋肉をトレーニングしたりストレッチしたりしていきます。

野球特有の負担がかかる筋肉をリハビリしていきます。

院長自身がずっと野球をしていて、少しでも専門的にみたいと思い勉強をしました。

少しでも痛みがでないように、パフォーマンスがあがるためのトレーニングを研究しています。コアコンディショニング協会の認定資格を取得しています。高校野球のトレーナー活動もしています。

船橋市西船はりきゅう接骨院 患者様の声

R・Sさんとの2ショット

虫眼鏡画像クリックで拡大されます。

船橋市印内町 10代 男性 R.S様

ぼくは野球をやっています。

練習をしていて肩が痛くなったのでここで治療してもらって少しずつよくなっています。

ストレッチや投げ方を教えてもらってまえよりも投げやすくなりました。

【免責事項】お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

野球の声の2ショット

野球 声の用紙画像

虫眼鏡画像クリックで拡大されます。

大網白里市 10代 男性 N.Y様

どうしてこのような治療を行うのか詳しく説明したうえでやってくれるのでやってもらっている側はとても安心できます。

いつも感謝しています。

【免責事項】お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。


虫眼鏡画像クリックで拡大されます。

船橋市 10代 男性 T.I様

ぼくは野球で肩を痛めて来院しました。

先生は野球の知識がすごく、フォームのチェックからストレッチ・トレーニングなどとても丁寧に教えてくれます。

先生のおかげで少しずつ痛みが軽くなっています。今後のコンディショニング調整のため通わせていただきます。

よろしくお願いします。

【免責事項】お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

お問合せ・ご相談はこちら

西船はりきゅう接骨院。西船橋駅徒歩1分!047-435-0202
TOPへ戻る