船橋&市川から野球肘、野球肩をなくそう!第17弾!

こんにちは。
院長の神保です。

 

 

2月に入り、
もうすぐ春の選抜甲子園が始まります。

 

 

千葉県からは中央学院が出場します!!

 

 

関東でも優勝をしているので、
甲子園の優勝を目指してほしいですね。

 
船橋&市川から野球肘、野球肩をなくそう!第17弾!
今日のテーマは
自宅でもできる簡単トレーニング
お伝えしていきます。

 

小学生のお子さんでも簡単にできる
簡単だけども効果のあるメニューを選びました。

 

 

おススメは小学生から中学生くらいのお子さんで
上手になりたいと思っている子
におススメです。

 

 

まだまだ集中力がなく、
根詰めてやると嫌いになってしまいます。

 

 

小中学生はながら運動でいいので、
楽しく取り組む姿勢を作ってもらいたいです。

 

 

だからこそ、テレビをみながらできるくらいの
トレーニングが一番いいと思います。

 

 

誰でもスポーツをしていればうまくなりたい。
と、思いますようね。

 

 

うまくなるめには、
技術のトレーニング
身体能力のトレーニング
そしてメンタルのトレーニングがあります。

 

 

誰でも伸ばせる身体能力のトレーニングは
今日お伝えするトレーニングになります。

 

 

寒い冬場に自宅でしてらいたい簡単トレーニング。
1.腰わりトレーニング
2.スナップトレーニング
3.逆立ち肩トレーニング

 

 

この3つをおススメしています。
この3つは非常にシンプルかつ、
効果的なトレーニングになります。

 

 

1.腰わりトレーニング
投手をする上では股関節の柔らかさが、
正しい投球フォームをする上で必要不可欠になります。

 

 

股関節の硬さは怪我にもつながります。
なので一番初めに取り組んでもらいたい運動です。

 

 

このトレーニングは股関節の柔軟性と
筋力強化に効果的になります。

 

 

骨盤の周りには多くの筋肉がついていて、
それを関節の保護のためにあります。

 

 

たくさんついている分、
筋肉も硬くなりやすいです。

 

 

このトレーニングは非常に簡単ですが、
大いに取り入れていただきたいトレーニングです。

 

 

お相撲さんも腰わりを良くしますよね!
ちなみに腰わりと股わりは違います。

 
1回で30秒×3セット
これくらいが一番効果の高い時間です。

 

【股わり】
膝をしっかりと伸ばして足先を上に向ける。
肘が床につくのがちょうどいいくらいです。
30秒×3セット 1日2セット

 

 

【腰わり】

膝が90°になるくらいまで腰をおとす。
腰を丸めずに、股関節に肘をももにつける。
30秒×3セット 1日2セット

 

 

まずは1日2セットくらいすると効果的です。

 

 

腰わり、股わりの2種類。
できれば両方ともしっかりとできるとおススメです。

 

 

2.スナップトレーニング
投球障害などは身体のバランスの悪さから
負担がかかり起こります。
手首の強化は肩や肘の負担軽減にもつながり、
パフォーマンスアップにも効果的です。

 

 

お風呂の中で出来る、
とても簡単なものをご紹介していきます。

 

 

まずはお風呂に入ってください。
手の指を真っすぐにしてください。

 

 

お風呂の中で手首から先をスナップをきかせ、
小刻みに動かしていきます。

 

 

これを毎日お風呂の中で繰り返します。
両手で100回は繰り返し行っていきます。

 

 

水の抵抗により、
手首と指の関節の強化に最適です。

 

 

しっかりと手首を効かせるための
必要な筋肉を鍛えることができます。

 

 

凄く簡単ですが、
非常に効果的なトレーニングです。

 

 

鍛えずらく、なかなか行わない
トレーニングです。

 

 

しかし地味なトレーニングこそ、
効果は大きくあります。

 

 

3.壁逆立ち
特にお勧めなのは
壁逆立ちです。

 

 

背筋群や肩・腱板の強化にたいして
効果の高いトレーニングです。

 

 

特に肩の障害である
ルーズショルダーなどを防止するためいいです。

 

 

自宅の壁に向かって
一人で壁に向かって逆立ちできるよう
練習してみましょう。
時間はまずは10から始めてみましょう!
1日2セットから3セット行います。

 

 

出来る子は時間を30秒まで伸ばしていきます。
身体の出来ていない子は無理をせずに10秒から始めましょう!

 
以上、の3つが自宅でできる簡単な
トレーニングです。

 

 

小学生高学年くらいから
中学生年代の子供たちにおススメです。

 

 

自宅でするトレーニングは
あえてきつい運動をするよりも
簡単に行えるものがおススメです。

 

 

継続は力なり。

 

 

シーズンに入ってきますので、
無理なく楽しい練習を実践してください。

 

 

この時期に肩や肘に故障を抱えてしますと
シーズンに不安を抱えて突入します。

 

 

しっかりとシーズンで戦うためには
この時期は練習がハードになり、
故障をしやすい時期です。

 

 

違和感を感じた時点でケアを重点的に行い、
専門家にアドバイスをもらってください。

 

 

当院では船橋市、市川市、松戸市、千葉市、
習志野市、浦安市など遠方からも
通っていただく方がいます。

 

 

津田沼駅、東船橋駅、船橋駅、西船橋駅、
下総中山駅、市川駅、本八幡駅、行徳駅、
妙典駅、原木中山駅、船橋豊典駅、市川大野駅、
東松戸駅、東海神駅、飯山満駅、
北習志野駅にお住まいの方。

 

 

何かお困りの症状がありましたら、
いつでもご相談ください。
西船はりきゅう接骨院でお待ちしています。

投稿日:2018/02/12

お問合せ・ご相談はこちら

西船はりきゅう接骨院。西船橋駅徒歩1分!047-435-0202
TOPへ戻る

..

  • 最近の投稿

  • 月別アーカイブ

  • カテゴリー

    LINE特典LINE追加はこちらから